FICWINE お問い合わせ
TEL:03-3539-5415
営業時間:平日9:15 〜 17:45
  • FAX:03-3539-5472
  • Email:info-wine-ec@ficjpn.co.jp
  • WEBフォームからのお問合せはこちら
 

トップ > フランス(ボルドー) > シャトー・リゴー 2014 ピュイスガン・サン・テミリオン

シャトー・リゴー 2014 ピュイスガン・サン・テミリオン

生産地 フランス/ボルドー地方
商品番号 RG0114
販売価格 ¥3,564 (税込)
ポイント 35 pnt
個数   残りあと11個

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

商品コメント

商 品 名     : Chateau RIGAUD(シャトー・リゴー)
ヴィンテージ:   2014年
エリア情報   : フランス/ボルドー地方


容 量           : 750ml
ブドウ品種   : メルロ85% カベルネ・フラン15%

【紹介コメント】
シャトー・リゴーはピュイスガン地区でも最も古いワイナリーの一つです。

この地はもともとモーレオン・ルーシュ家
(Mauleon Rouche Familly:Clos L'Eglise、Clinetなどを所有)は
ポムロールの有名ファミリーとゆかりの深い場所でした。

正式にシャトー・リ ゴーが創設されたのは1872年ジョン・モール(John Maule)によってです。

1914年〜1918年の戦争中にジョンの息子が死去し たため、
後継者が転々としてなかなか落ち着いたワイナリー経営ができない時期が続きました。

その後ジョンの直系の子孫の ジョセット(Josette)が1970年に相続し、
彼女がジョルジュ・タイ(Georges Taix)と結婚して、ようやくワイナリーの実力が開花しま した。

ジョルジュは同じピュイスガンのシャトー・フォンギャバン(Ch Fongaban)のオーナーだったため、
この地でのワイン造りのノウハウを熟知していたからです。

2004年には素晴らしい経営の才能を持つピエール・タイ(Pierre Taix)にワイナリーは
引き継がれますが8ヘクタールだったワイナリーは現在16ヘクタールと拡張されました。

100%除梗。温度制御機能付きのタンク(コンクリートタンクおよびステンレスタン ク)を使用。
最高温度は28度。あまり高温の処置はしない。

すべて樽で熟成。
50%1年樽、50%2年樽。

樽熟成中の醸造所の湿度も管理している。
樽はロッシュ産、ヴォージュ産、オーストリア産を使用。

畑は耕作し、葉摘みも通常の倍おこなう。
ブドウ果実の選別は徹底しており、収穫の時はもちろん醸造 所でも厳しく行う。

とくに衛生状態や熟し具合が不適切なものは躊躇なく除去。
最適な果実のみでワイン を作る。

エコセールおよびABの認定をうける有機栽培農法。

過熟でジャーミーなメルロはここには存在しません。

はじけるような果実、時に収れん性さえ感じるような酸、
鍛えたしなやかな肉体のような赤ワインです。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
RYU昨年12月下旬に2本購入しました。開栓した途端アルコール分...2018/10/01

ページトップへ